次世代型防犯カメラで取得した画像データの画像記録管理から異常監視までをすべてを対応(セコム) | ScanNetSecurity
2019.10.17(木)

次世代型防犯カメラで取得した画像データの画像記録管理から異常監視までをすべてを対応(セコム)

 セコムは11日、「セコム画像アーカイブサービス」の提供を開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 セコムは11日、「セコム画像アーカイブサービス」の提供を開始すると発表した。

 5月に発売した次世代型防犯カメラ「セコムNVR システム」で取得した画像データを、セコムの「セキュアデータセンター」で預かり、画像記録管理から異常監視までをすべてセコムが対応するものだ。

 「セキュアデータセンター」は24時間365日の監視体制を持ったデータセンターで、記録設定、画像データ管理、HDD交換などをすべてセコムが行うことで、設置先に画像記録装置を置く必要がなくなる。それにより、侵入者などによる記録装置への不正な画策や破壊、盗難の心配がなくなり、データ消失を防ぐことができるとしている。

セコム、画像アーカイブサービス開始

《編集部@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×