セキュリティの確保できていないアクセスポイントへの接続を排除し安全な接続環境を構築、Androidタブレットの最新モデルを発表(NEC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

セキュリティの確保できていないアクセスポイントへの接続を排除し安全な接続環境を構築、Androidタブレットの最新モデルを発表(NEC)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 NECは29日、10.1インチのAndroidタブレット「LifeTouch L」の最新モデルを発表した。「アクセスポイントホワイトリスト機能」などのビジネス向け機能を備えた。発売は2月20日。価格は56,300円。

 「LifeTouch L」は、Android 4.1を搭載した10.1インチ液晶(解像度1,280×800ピクセル)タブレット。今回のモデルではビジネス向けのセキュリティを強化しており、事前に登録してある許可済みアクセスポイントのみに接続する「アクセスポイントホワイトリスト機能」、同時に複数の許可済みアクセスポイント圏内に入った場合に、優先度の高いアクセスポイントへ誘導する「アクセスポイント優先順位設定機能」などを搭載した。これにより、セキュリティの確保できていないアクセスポイントへの接続を排除し、安全な接続環境を構築する。

 また、複数名で業務端末を共同利用する際、ユーザごとに使用アプリを指定できるマルチユーザ管理機能を搭載した。

 仕様は、プロセッサがデュアルコアのOMAP 4460 HS(1.5GHz)、メモリ1GB、ストレージ16GBを搭載。カメラは500万画素/120万画素で、ワイヤレスはIEEE 802.11a/b/g/n Wi-Fi、Bluetooth 2.1+EDRに対応。そのほかGPS、加速度センサー、地磁気センサー、照度センサーを装備した。インターフェースはMicroUSB×1、microSD/SDHCカードスロット、Micro HDMI出力など。本体サイズは幅264mm×高さ184mm×奥行10.4mm、重量は約590g。バッテリ容量は8,200mAhで、駆動時間はWeb閲覧で最長約15時間、動画再生で最長約12時間。

 オプションで標準クレードル(6,000円)も用意され、3月14日に発売される予定。

NEC、セキュリティ強化した10.1型Androidタブレット「LifeTouch L」

《関口賢@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×