オンラインストレージサービス「KDrive」を終了、オフィスソフトとの連携性をより向上させたクラウドサービスを来春より提供(キングソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

オンラインストレージサービス「KDrive」を終了、オフィスソフトとの連携性をより向上させたクラウドサービスを来春より提供(キングソフト)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 キングソフトは23日、個人向けオンラインストレージサービス「KDrive」を終了することを発表した。

 「KDrive」は2011年5月20日サービス開始、最大50GBが無料利用できるオンラインストレージサービス。オフィスソフト「KINGSOFT Office」との連携性をより向上させたクラウドサービスを、来春より提供するため、「KDrive」を終了させるとのこと。

 2014年2月28日に無料版を、2014年8月29日に有料版のサービスをそれぞれ終了する。サービス終了後は、保存されたデータは削除される。なお法人向けオンラインストレージサービス「KDrive for Business」は引き続き提供される。

キングソフトのオンラインストレージ「KDrive」、来年でサービス終了……新サービスに移行

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×