Webサイトに簡単・安全にログインできるブラウザベースの認証システムのベータ2版を公開(Mozilla) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.22(月)

Webサイトに簡単・安全にログインできるブラウザベースの認証システムのベータ2版を公開(Mozilla)

 Mozillaは米国時間9日、Webサイトに簡単・安全にログインできるブラウザベースの認証システム「Persona」のベータ2版を公開した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 Mozillaは米国時間9日、Webサイトに簡単・安全にログインできるブラウザベースの認証システム「Persona」のベータ2版を公開した。

 「Persona」は、ブラウザが仲介してメールアドレスの所有者を証明する認証システム。ユーザが新しいアカウントを作成したり新しいパスワードを設定したりすることなく、既存のアカウントから簡単にログインできるよう、「Webからパスワードをなくす」ことを目標に開発が進んでいる。Personaを利用すると、デスクトップ、タブレット、スマートフォンのどのデバイスからでも、1~2回のクリックで、安全なログインが可能になるという。

 ベータ2版では、パフォーマンスが2倍に高速化したほか、既存アカウントでPersona対応サイトへのログインを可能にする「IDブリッジング機能」が追加された。ユーザーは、ログインボタンをクリックして、自分が使いたいメールアドレスを入力するだけで、IDのブリッジングが機能する。これにより、ユーザーはPersonaを使用するどのサイトでも自分の既存のアカウントを再利用できる。またFirefox OSもPersonaに対応した。

 「Persona」ベータ2は、yahoo.comで対応が進められており、サンプルサイト「123done.org」でユーザビリティが体験可能となっている。

Mozilla Persona: より良いログイン手段
https://login.persona.org/

Mozilla、“Webからパスワードをなくす”認証システム「Persona」β2版を公開

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×