Mac版の不具合を修正した「Firefox 9.0.1」をリリース(Mozilla) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.26(月)

Mac版の不具合を修正した「Firefox 9.0.1」をリリース(Mozilla)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 Mozillaは21日、ウェブブラウザ「Firefox 9.0」の修正版であるバージョン9.0.1をリリースした。

 Firefoxは、20日にバージョン9へのメジャーアップデートを公開したが、わずか2日後にバグ修正がなされた。バグレポートによると、Mac版で異常終了が起こる事象が発見されたためとしている。

 今回のリリースに合わせてWindows版もバージョンが9.0.1となったが、Windows版ではバージョン9でも不具合の影響を受ける可能性は低いとのこと。ただ、管理上の理由から、アップデートをリリースしたという。

Mozilla、Mac版の不具合を修正した「Firefox 9.0.1」をリリース

《編集部@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×