振動センサーで社会インフラや人体の健康を管理(NEC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

振動センサーで社会インフラや人体の健康を管理(NEC)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 NECは14日、研究開発の発表会を開き、研究開発戦略のプレゼンテーションと、開発テーマ事例の技術展示を行った。

 技術展示では、高感度の振動センサを用いて、社会インフラの維持管理や個人の健康管理など、安心安全な社会を実現する「振動センサソリューション」が紹介された。この技術を活用すれば、建物の劣化診断や、水道管の漏水検知、脈拍の詳細な分析によるヘルスケアサポートなどが実現可能とのこと。

【NECのR&D】日常にあふれる“振動”で、安心安全な社会を実現

《白石 雄太@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×