「ニフティクラウド」を機能強化、FWやロードバランサーなど選択可能に(ニフティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.23(月)

「ニフティクラウド」を機能強化、FWやロードバランサーなど選択可能に(ニフティ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ニフティ株式会社は6月16日、パブリック型クラウドコンピューティングサービス「ニフティクラウド」に「ファイアウォール」「SSL証明書発行・管理機能」「ロードバランサー」の新機能を同日から提供開始したと発表した。今回の機能強化はユーザからの要望により提供するもので、これにより一層のセキュリティ強化とモバイル向けサービス構築の利便性を向上するとしている。

ファイアウォールでは、「ニフティクラウド」のコントロールパネルから複数のサーバーに一括でフィルター設定をすることが可能となった。SSL証明書の発行や更新などの管理も、コントロールパネルやAPIから行える。ロードバランサーでは、同一セッション中に同じサーバにリクエストを割り当て続ける「セッション固定」、携帯キャリアのみからのアクセスを受け付けるフィルター機能「携帯キャリアフィルター」、ロードバランサー配下のサーバがリクエストの応答を返せない場合に、サーバに代わってロードバランサーが代理コンテンツを返す機能「Sorryページ」の3つの機能が追加されている。
(吉澤亨史)

http://www.nifty.co.jp/cs/newsrelease/detail/110616004033/1.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×