個人向けセキュリティ製品の2012年版を発売(Panda Security) | ScanNetSecurity
2021.07.29(木)

個人向けセキュリティ製品の2012年版を発売(Panda Security)

PS Japan 株式会社(Panda Security)は6月3日、コンシューマ向け製品の新2012年版として「Panda Internet Security 2012 for Netbooks」「Panda Antivirus Pro 2012」「Panda Internet Security 2012」「Panda Global Protection 2012」を6月1日より発売したと発表した

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
PS Japan 株式会社(Panda Security)は6月3日、コンシューマ向け製品の新2012年版として「Panda Internet Security 2012 for Netbooks」「Panda Antivirus Pro 2012」「Panda Internet Security 2012」「Panda Global Protection 2012」を6月1日より発売したと発表した。日本ではダウンロード販売のみの予定。価格はそれぞれ5,099円、4,099円、6,099円、7,199円(すべて1ユーザ)となる。

「Panda Global Protection 2012」ではインタフェースを一新したほか、、ソーシャルネットワークサイトなどのWeb 2.0環境におけるユーザのセキュリティとプライバシーを保護する「Panda Safe Browser」を搭載し、個人情報、銀行やファイナンシャルデータや、あらゆる種類の有用なマルチメディアコンテンツの盗難を防ぐために、プライベートなファイルやフォルダを暗号化することも可能。また、クラウドベーススキャニングを強化する新しいテクノロジーや、ペアレンタルコントロール、アンチスパムプロテクションなども強化されている。
(吉澤亨史)

http://www.ps-japan.co.jp/pressrelease/n105.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×