無料提供のクラウド型ウイルス対策ソフトを発表(G DATA) | ScanNetSecurity
2021.12.09(木)

無料提供のクラウド型ウイルス対策ソフトを発表(G DATA)

G Data Software株式会社(G DATA)の3月4日の発表によると、同社の親会社であるドイツG Data Software AGは、ドイツ、ハノーファーで3月1日から5日まで開催されたIT関連展示会「CeBIT」において、無料提供による新たな製品ラインナップとして、英語版およびドイツ語版の

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
G Data Software株式会社(G DATA)の3月4日の発表によると、同社の親会社であるドイツG Data Software AGは、ドイツ、ハノーファーで3月1日から5日まで開催されたIT関連展示会「CeBIT」において、無料提供による新たな製品ラインナップとして、英語版およびドイツ語版のクラウド型ウイルス対策ソフト「G Data CloudSecurity」を発表した。日本語版の提供については、後日あらためて発表する予定としている。

本製品はクラウド方式の採用によって、Webブラウザを表示させる都度にG Dataのセキュリティラボにあるデータベースと照会し、不正サイトの監視を行う。インターネットからのトロイの木馬やスパイウェアといったマルウェアの侵入のほか、フィッシング攻撃に対してもリアルタイムで防御する。PCに負荷をかけずに動作し、細かな設定の必要なく使用できる。また、インターネットからの脅威に対応していない他社のセキュリティソフトがインストールされていても併用が可能という。
(吉澤亨史)

http://www.gdata.co.jp/news/detail/143
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×