情報漏えい防止や内部統制が可能な暗号化外付けハードディスクを発売(バッファロー) | ScanNetSecurity
2021.08.06(金)

情報漏えい防止や内部統制が可能な暗号化外付けハードディスクを発売(バッファロー)

株式会社バッファローは1月26日、ハードウェア暗号化機能を搭載し、別売りの管理者向けソフトウェアで情報漏えいの防止および内部統制を可能とした外付けハードディスク「HDS-CXU2シリーズ」(2TB、1TB)を2月下旬より発売すると発表した。本製品は、情報漏えいの防止と

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社バッファローは1月26日、ハードウェア暗号化機能を搭載し、別売りの管理者向けソフトウェアで情報漏えいの防止および内部統制を可能とした外付けハードディスク「HDS-CXU2シリーズ」(2TB、1TB)を2月下旬より発売すると発表した。本製品は、情報漏えいの防止と内部統制を可能にするハードウェア暗号化外付けハードディスク。データを保存するだけで強制的に暗号化し、紛失や盗難など万一の時でも情報漏えいを防止できる。

PCへソフトウェアをインストールすることなく認証可能なため、ユーザ権限環境下のPCでもすぐに使用できる。また、システム管理者向け管理設定ソフトウェア「SecureLock Manager」に対応。管理設定ソフトウェアを利用することで本製品に企業オリジナルのパスワードポリシーなどのセキュリティを設定することが可能だ。社内コンプライアンス徹底の実現にも寄与するとしている。
(吉澤亨史)

http://buffalo.jp/product/news/2011/01/26_03/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×