運用も外部委託できる、企業の情報漏えい対策をワンストップで提供(NRIセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.17(土)

運用も外部委託できる、企業の情報漏えい対策をワンストップで提供(NRIセキュア)

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は12月7日、米CODE GREEN Networks社が販売するDLP(Data Loss Prevention:情報漏えい防止)製品である「TrueDLP」を採用した、DLP管理サービスの提供を同日より開始したと発表した。本サービスは、「TrueDLP」の導入

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は12月7日、米CODE GREEN Networks社が販売するDLP(Data Loss Prevention:情報漏えい防止)製品である「TrueDLP」を採用した、DLP管理サービスの提供を同日より開始したと発表した。本サービスは、「TrueDLP」の導入設計、構築、運用までをワンストップで提供するもの。利用料金は最小構成で初期費用280万円、月額26万円からとなる。

まず導入先における機密情報を定義し、データ保護ポリシーを作成した上で複雑なDLP機器の設定や各種のチューニングを行う。その後は24時間365日の稼動監視と障害対応を実施し、アフターフォローやアドバイスも行う。サービスはNRIセキュアが提供しているマネージドセキュリティサービス「FNC」を運用する情報セキュリティ専門のアナリストチームが対応する。本サービスの利用によりDLP製品の導入が容易になるほか、運用も外部委託することで社員の手間をかけずにネットワーク経由で重要情報が流出することを阻止できる。

http://www.nri-secure.co.jp/news/2010/1207.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×