RSAセキュリティがEMCジャパンと合併、RSA事業本部に(EMCジャパン、RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.17(土)

RSAセキュリティがEMCジャパンと合併、RSA事業本部に(EMCジャパン、RSAセキュリティ)

EMCジャパン株式会社とRSAセキュリティ株式会社は12月1日、2011年1月1日付けで合併すると発表した。合併後は、EMCジャパンが存続会社となり、両社の事業を統合、RSAセキュリティはRSA事業本部としてRSAブランド製品のマーケティング、営業、サポートを継続して行っていく

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
EMCジャパン株式会社とRSAセキュリティ株式会社は12月1日、2011年1月1日付けで合併すると発表した。合併後は、EMCジャパンが存続会社となり、両社の事業を統合、RSAセキュリティはRSA事業本部としてRSAブランド製品のマーケティング、営業、サポートを継続して行っていく。米国EMC Corporationは、米国RSA Security Inc.を2006年9月に買収しており、EMCはセキュリティ事業部門を新設して、情報中心のセキュリティ戦略による情報セキュリティ事業を展開してきた。

情報セキュリティは、EMCが提唱する「The Journey to the Private Cloud」を推進するために不可欠な要素としており、EMCジャパンは日本においてもRSAセキュリティを事業部門化することで、情報インフラと情報セキュリティの連携を緊密にしていく。両社は、顧客が情報を適切に保護し、安心して積極的にビジネス展開できるよう、これまで以上に安全で信頼性の高い情報インフラの提供を目指し、製品とサービスを拡充していくとしている。

http://japan.rsa.com/press_release.aspx?id=11196

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×