楽天銀行が日本ベリサインのオンライン詐欺検出サービスを導入(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity
2021.10.23(土)

楽天銀行が日本ベリサインのオンライン詐欺検出サービスを導入(日本ベリサイン)

日本ベリサイン株式会社は11月29日、楽天銀行株式会社においてオンライン詐欺検出サービス「ベリサイン アイデンティティ プロテクション オンライン詐欺検出サービス(VIP FDS)」の導入作業が完了したと発表した。「VIP FDS」は、リスクベース認証技術を用いることで利

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本ベリサイン株式会社は11月29日、楽天銀行株式会社においてオンライン詐欺検出サービス「ベリサイン アイデンティティ プロテクション オンライン詐欺検出サービス(VIP FDS)」の導入作業が完了したと発表した。「VIP FDS」は、リスクベース認証技術を用いることで利用者の通常と異なるアクセス行動や異常な取引・操作を自動的に検出するもの。

楽天銀行では、これまで不正取引の検知を独自に実施していたが、「VIP FDS」を導入することで利用者に負担を追加することなく、業務改善と効率化、コスト削減を実現し、取引の安全性を確保することに成功したという。楽天銀行では今後も「VIP FDS」の各種機能の拡張を予定しており、さらなるセキュリティの強化と利用者への安全性を重視したサービス提供に注力していくとしている。

https://www.verisign.co.jp/press/2010/pr_20101129.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×