「InDesign」および「RoboHelp」のセキュリティアップデートを公開(アドビ) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

「InDesign」および「RoboHelp」のセキュリティアップデートを公開(アドビ)

アドビは10月18日(米国時間)、「Adobe InDesign」および「RoboHelp」のセキュリティアップデート「APSB10-24」「APSB10-23」を公開した。これによると、Windows向けの「Adobe InDesign CS5 7.0.2およびそれ以前」「Adobe InDesign Server CS5 7.0.2およびそれ以前」「

製品・サービス・業界動向 業界動向
アドビは10月18日(米国時間)、「Adobe InDesign」および「RoboHelp」のセキュリティアップデート「APSB10-24」「APSB10-23」を公開した。これによると、Windows向けの「Adobe InDesign CS5 7.0.2およびそれ以前」「Adobe InDesign Server CS5 7.0.2およびそれ以前」「Adobe InCopy CS5 7.0.2およびそれ以前」には、library-loadingの脆弱性が存在する(CVE-2010-3153)。

また、「RoboHelp 8、7」および「RoboHelp Server 8、7」にはクロスサイトスクリプティングを実行される複数の脆弱性が存在する(CVE-2010-2885、CVE-2010-2886)。アドビではこれらの問題を解消するアップデートやパッチを提供しており、該当するユーザはアップデートするよう呼びかけている。

http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb10-24.html
http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb10-23.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×