顧客情報を記録したノートPCを営業社員が盗難により紛失(ライフプラザパートナーズ) | ScanNetSecurity
2021.10.22(金)

顧客情報を記録したノートPCを営業社員が盗難により紛失(ライフプラザパートナーズ)

株式会社ライフプラザパートナーズは9月24日、同社東京FA営業部所属の営業社員が9月11日、顧客から預かった個人情報の入ったノートPCを同社営業社員の不注意により盗難に遭う事件が発生したと発表した。盗難に遭ったPCにはパスワード設定によるセキュリティ措置は講じて

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社ライフプラザパートナーズは9月24日、同社東京FA営業部所属の営業社員が9月11日、顧客から預かった個人情報の入ったノートPCを同社営業社員の不注意により盗難に遭う事件が発生したと発表した。盗難に遭ったPCにはパスワード設定によるセキュリティ措置は講じてあり、発覚後、当該PCを用いて同社への不正なアクセス等が出来ないよう対策も実施したという。

盗難されたPCには、保険会社より提供された契約管理ソフトに登録された顧客情報297名分(顧客名、住所、電話番号、生年月日、性別、契約(申込)内容等を含む)、および名刺管理(住所録)ソフトに登録された顧客情報431名分(顧客名、住所、電話番号等を含む)が記録されていた。なお、現在のところ顧客の情報が流出・悪用された事実はないとしている。

http://www.lp-partners.co.jp/image/preses_100924.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×