Webアクセス管理ソリューションの最新版を発売、日本初投入製品も(CA Technologies) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.20(月)

Webアクセス管理ソリューションの最新版を発売、日本初投入製品も(CA Technologies)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

CA Technologiesは9月2日、セキュリティ管理におけるWebアクセス管理ソリューションの最新版として、統合認証基盤ソリューション「CA SiteMinder r12 SP2」およびフェデレーション(アイデンティティ連携)ソリューション「CA Federation Manager r12.1」の2製品を発表した。この2製品により、オンプレミス・クラウド環境の統合認証基盤の構築を実現可能にする。なお「CA Federation Manager」は、CA Technologiesが今回初めて日本市場に投入するソリューションとなる。

シングルサインオンを実現する「CA SiteMinder r12 SP2」では、アプリケーションレベルでのポリシー管理、ロール(役割)べースのポリシー管理、ポリシーのライフサイクル管理、コンプライアンスのためのポリシー分析・レポーティングの機能が追加され、よりきめ細いアクセス制御を可能にしている。また、Hitachi Web Serverを正式にサポートした。Webアプリケーション間でシームレスなアイデンティティ連携を実現する「CA Federation Manager r12.1」では、複数のフェデレーション標準をサポートするほか、スタンドアロンでサービスを立ち上げることも可能。「CA SiteMinder」との連携で、Webアクセス管理とフェデレーションの両方を実現する。

http://www.ca.com/jp/news/Press-Releases/apac/2010/jp-2010-09-02-web-access-management-solution.aspx
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×