メールセキュリティに暗号化や誤送信防止機能などを追加、月額サービスへ(バリオセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

メールセキュリティに暗号化や誤送信防止機能などを追加、月額サービスへ(バリオセキュア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

バリオセキュア・ネットワークス株式会社は9月1日、5種類のメールセキュリティ機能を標準装備したクラウド型月額サービス「メールセキュリティサービス」を同日より提供開始したと発表した。同社はこれまで、企業向けのメールセキュリティとして「ウイルス対策」「迷惑メール(スパム)対策」を提供しているが、今回の新機能により「バリオ メールセキュリティサービス」として、「添付ファイル自動暗号化」+「自動アップロード」、「誤送信防止機能」を追加、5種類のメールセキュリティ機能を統合型サービスとして提供する。

「添付ファイル自動暗号化」では、メールの添付ファイルをサーバ上でパスワード付属ZIP形式へ自動変換して送付し、パスワードを別途配送する。また「自動アップロード」により、大容量の添付ファイルを自動的にアップロードし、受信者にURLとパスワードを通知する。SSL暗号化環境より安全にダウンロードすることが可能となる。「誤送信防止機能」では、送信メールを一定時間保持することで、送信後のキャンセルと誤送信の抑止を可能にした。クラウド環境により、機器や管理等不要のシンプルなサービス導入が可能で、継続的なサービス開発により将来的な機能追加を実現していることが特長。

http://www.variosecure.net/whatsnew/20100901_variomailsecurity.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×