パブリッククラウドサービスにトレンドマイクロのセキュリティを追加(CTC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

パブリッククラウドサービスにトレンドマイクロのセキュリティを追加(CTC)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は8月26日、同社が展開するパブリッククラウドサービス「TechnoCUVIC Pro」のラインアップに、トレンドマイクロ株式会社の総合サーバセキュリティソリューション「Trend Micro Deep Security」を利用したセキュリティサービスを追加し、9月から提供を開始すると発表した。

本サービスはクラウド型のサービスのため、ユーザ側のシステムに新たなシステム投資を必要とせず、またセキュリティ対策を実施したいサーバ数に応じて料金が設定されている。これにより、短期間かつ低コストでの利用が可能となっている。「Trend Micro Deep Security」は、サーバのセキュリティに求められる5つの機能(IDS/IPS、Webアプリケーションプロテクション、ファイアウォール、改竄検知、セキュリティログ監視)を実装した総合サーバセキュリティソリューション。OSやアプリケーションなどの脆弱性を狙った攻撃や、SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング(XSS)による攻撃からサーバを保護するほか、不正なシステム改ざんも検知する。

http://www.ctc-g.co.jp/corporate/press/2010/0826a.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×