「コミュニティのパワー」を活用するコンシューマ向け2011年版製品を発表(Panda Security) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

「コミュニティのパワー」を活用するコンシューマ向け2011年版製品を発表(Panda Security)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

Panda Securityの日本法人であるPS Japan株式会社は7月28日、コンシューマ市場向けの2011年版新製品「Panda Internet Security 2011」「Panda Global Protection 2011」「Panda Antivirus Pro 2011」「Panda Internet Security for Netbooks」をリリースしたと発表した。同日よりオンラインストアにおいてダウンロード販売を開始した。

2011版製品では、同社の「Collective Intelligence テクノロジー」が採用されており、全世界の何百万のユーザネットワークである「コミュニティのパワー」を活用、新種や未知の脅威に対して瞬時に保護を提供する。これによりユーザは、Collective Intelligenceとコミュニティのパワーが提供する、最新の脅威に対するプロアクティブかつリアルタイムな保護によりオンライン行動を守られる。さらに、PCのリソース消費を昨年のバージョンと比較してWindows 7環境におけるパフォーマンスの50%削減を実現している。

http://www.ps-japan.co.jp/whatsnew/n146.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×