教諭が車上荒らしに遭い、生徒の個人情報などを記録したUSBメモリを紛失(山形県寒河江市) | ScanNetSecurity
2021.12.07(火)

教諭が車上荒らしに遭い、生徒の個人情報などを記録したUSBメモリを紛失(山形県寒河江市)

山形県寒河江市によると、同市立綾南中学校の女性教諭が盗難被害に遭い、鞄に入れていたUSBメモリを紛失したことが7月12日までに明らかになった。これは7月7日、同教諭がスーパーの駐車場において車上荒らしに遭い、車内に置いてあった鞄などを盗まれたというもの。盗難

製品・サービス・業界動向 業界動向
山形県寒河江市によると、同市立綾南中学校の女性教諭が盗難被害に遭い、鞄に入れていたUSBメモリを紛失したことが7月12日までに明らかになった。これは7月7日、同教諭がスーパーの駐車場において車上荒らしに遭い、車内に置いてあった鞄などを盗まれたというもの。盗難された鞄には複数のUSBメモリが入っており、これには2009年度の同中学三年生約40名分の住所、成績などを記載した調査書や、一年生約150名分のテスト結果を記載した名簿などのデータが記録されていたという。

http://www.city.sagae.yamagata.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×