パスワードを必要とせずにファイルの追跡が可能なIRM製品(アイキュエス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.20(火)

パスワードを必要とせずにファイルの追跡が可能なIRM製品(アイキュエス)

株式会社アイキュエスは6月18日、外部に送信した重要ファイルの共有、管理、廃棄までを安全に制御できる、企業・官公庁向けのIRM新製品「FinalCode」を開発、6月21日より販売を開始すると発表した。本製品は、RSA/AES準拠の暗号化技術によりファイルを暗号化、外部へ送信

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アイキュエスは6月18日、外部に送信した重要ファイルの共有、管理、廃棄までを安全に制御できる、企業・官公庁向けのIRM新製品「FinalCode」を開発、6月21日より販売を開始すると発表した。本製品は、RSA/AES準拠の暗号化技術によりファイルを暗号化、外部へ送信されたデータファイルへのアクセスを制御して情報漏洩を防ぐというもの。10シリアルIDまでの月額基本料金100,000円(税抜)で提供、以後1シリアルIDごとに10,000円の課金となる。

暗号化パスワード管理が不要なことと、ファイル送信後も重要ファイルを追跡・破棄できること、そしてクライアントソフト「FinalCode」をインストールするだけで導入でき、サーバ構築が不要なことが特長となっている。送信者は送付ファイルの操作制限や閲覧起源を設定できるため、ファイルが相手に渡ってからも漏えい対策を行える。対応OSはWindows XP、Vista、7で、TCP/IPおよびhttpsを利用可能な環境が必要。

http://www.daj.jp/company/topics/2010/t061801.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×