ウォッチガードとUCOMが協業、ウォッチガードUTMレンタル提供を開始(ウォッチガード、UCOM) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

ウォッチガードとUCOMが協業、ウォッチガードUTMレンタル提供を開始(ウォッチガード、UCOM)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社(ウォッチガード)と株式会社UCOMは6月17日、ウォッチガードのUTMソリューションの製品、サービス販売において協業したと発表した。この協業によりUCOMは、ウォッチガードのUTMアプライアンス「Firebox X Coreシリーズ」を活用した中小企業向けネットワークセキュリティの監視・管理サービスを、高速・広帯域の法人向け光ファイバサービス「BROAD-GATE 02」のオプションサービス「ビジネスセキュリティ(Firebox)」として同日より販売を開始した。

同オプションサービスで、ウォッチガードのUTMアプライアンス製品の日本国内初のレンタル提供を実現した。あらゆるUTMサービスを月額36,120円からの低価格でオールインワン提供されるため、ユーザ企業は、導入時の高額な機器費用の支払いやリース契約の審査を必要とせずに、高品質・高セキュリティのウォッチガードUTMアプライアンスを導入することが可能になる。

http://www.watchguard.co.jp/news_events/2010/06/ucom.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×