ネットワークセキュリティ機能を仮想化によりひとつの筐体にパッケージ化(ユニアデックス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.18(火)

ネットワークセキュリティ機能を仮想化によりひとつの筐体にパッケージ化(ユニアデックス)

ユニアデックス株式会社は5月31日、高速スイッチやファイアウォール、ゲートウェイなどのネットワークセキュリティ機能をひとつの筐体に包含した、国内初となるセキュリティのオールインワンパッケージ「クロスビームXシリーズ」(米クロスビーム・システムズ社製)を、

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ユニアデックス株式会社は5月31日、高速スイッチやファイアウォール、ゲートウェイなどのネットワークセキュリティ機能をひとつの筐体に包含した、国内初となるセキュリティのオールインワンパッケージ「クロスビームXシリーズ」(米クロスビーム・システムズ社製)を、6月1日より提供開始すると発表した。また同時に、全国約180カ所の拠点で24時間365日の運用保守サービスを提供する。

本シリーズは、通常サーバとは別の機能として用意されるファイアウォールやコンテンツゲートウェイ、侵入防止システム、スイッチ、ロードバランサーなどのアプライアンスを、仮想化技術によりひとつの筐体に包含したもの。これにより管理、運用の手間やコストが大幅に削減できる。アプライアンス数が削減されるため、消費電力やCO2排出量の削減にも有効となる。

http://www.uniadex.co.jp/news/2010/news_20100531_400.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×