SSL通信も検査可能、セキュアWebゲートウェイサービスにオプションを追加(IIJ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.28(月)

SSL通信も検査可能、セキュアWebゲートウェイサービスにオプションを追加(IIJ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は5月31日、Webアクセスのセキュリティ対策機能を統合的に提供する「IIJセキュアWebゲートウェイサービス」において、「SSL検査オプション」を新たに追加、6月1日より提供開始すると発表した。本オプションは、ユーザがHTTPSサイトへ接続する際に、IIJのデータセンターに設置したゲートウェイサーバが情報漏えい対策の抜け道となる暗号化(SSL)通信を検査するというもの。

HTTPSサイトのWebサーバとの通信は、すべてセキュアWebゲートウェイを中継するため、書き込み内容やログ取得が可能となるほか、URLレベルでHTTPSサイトを検査することも可能なため、利用ユーザのプライバシーへの配慮もなされている。これによりプライバシーに関わる情報やクレジットカード番号、企業秘密などを安全に送受信しつつ、ログの取得を可能にした。

http://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2010/0531.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×