海外ストレージサイトへのリンクを悪用した違法音楽配信の男性に有罪判決(RIAJ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.21(火)

海外ストレージサイトへのリンクを悪用した違法音楽配信の男性に有罪判決(RIAJ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

一般社団法人 日本レコード協会(RIAJ)によると札幌地方裁判所は5月10日、音楽ファイルを海外のストレージサイトにアップロードし、自動リンク集サイトに音楽ファイルへのリンクを設定することで不特定多数の者にダウンロードさせていた男性(46歳)に対し、懲役1年・執行猶予2年の判決を言い渡した。海外ストレージサイトにアップロードされた音楽ファイルへのリンク設定による違法音楽配信に関して、著作権法違反の判決が出されたのは今回が初となる。

この事件は、同男性が自動リンク集の無料レンタルサービス「ALINK」を利用して開設された「曲貼り精鋭達のたまり場」という名称のサイトにおいて、海外のストレージサイト「MediaFire」にアップロードした多数の音楽ファイルへのリンクを自ら設定し違法配信を行っていたもの。3月1日に北海道警察本部生活安全部生活経済課および北海道札幌方面中央警察署に著作権法違反の疑いで逮捕されていた。

http://www.riaj.or.jp/release/2010/pr100511_3.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×