「IIJサーバ証明書管理サービス」向けにEV SSL証明書の提供を開始(日本ベリサイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.20(木)

「IIJサーバ証明書管理サービス」向けにEV SSL証明書の提供を開始(日本ベリサイン)

日本ベリサイン株式会社は4月12日、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)の「IIJサーバ証明書管理サービス」のメニュー向けに、EV SSL証明書の提供を開始したと発表した。同サービスは、サーバ取得時に必要となるCSRの生成、ベリサインへの申請作業、インストー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本ベリサイン株式会社は4月12日、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)の「IIJサーバ証明書管理サービス」のメニュー向けに、EV SSL証明書の提供を開始したと発表した。同サービスは、サーバ取得時に必要となるCSRの生成、ベリサインへの申請作業、インストール作業を代行するもの。同サービスの利用により、Webサイト運営企業はEV SSL証明書の取得・維持にかかっていた一連の作業負荷を低減することができ、導入を促進できる。

今回、IIJ向けに提供が開始されるベリサイン「グローバル・サーバID EV」と「セキュア・サーバID EV」は、いずれも従来のSSLサーバ証明書に比べ、より厳格な企業認証を行って発行される。これにより、アクセス中のWebサイトが本物であり、オンライン取引の安全性が保証されていることを視覚的に伝え、Webサイトを訪問するエンドユーザの安心感を最大限に高めることができる。

https://www.verisign.co.jp/press/2010/pr_20100412.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×