2ちゃんねるのサーバ、韓国から5万人規模のF5リロード攻撃で停止に(ゼロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.13(木)

2ちゃんねるのサーバ、韓国から5万人規模のF5リロード攻撃で停止に(ゼロ)

株式会社ゼロは3月1日、同社の米PIEデータセンターが大規模攻撃を受けており、同日11時50分より緊急即応体制を敷き事態の対応に当たっていたが、17時12分に「2ちゃんねる」のサーバを管理するN.T Technorogy社から同サーバをすべて停止する旨の連絡があったと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社ゼロは3月1日、同社の米PIEデータセンターが大規模攻撃を受けており、同日11時50分より緊急即応体制を敷き事態の対応に当たっていたが、17時12分に「2ちゃんねる」のサーバを管理するN.T Technorogy社から同サーバをすべて停止する旨の連絡があったと発表した。これは韓国の「3.1独立運動」に関連する大規模なサイバーテロ攻撃によるものとしており、「2ちゃんねる」で使用しているBIG-server.comのサーバへ断続的に接続できない状態が続いていた。同センターでは、コアルータでの攻撃に対するフィルタリング、および上流のネットワークとの協力による攻撃経路の遮断などの処置を進行していた。

「3.1独立運動」に関連するサイバーテロは、バンクーバー五輪でのフィギュアスケート女子の八百長騒動から発展したもの。韓国のネットユーザが「八百長」と「2ちゃんねる」の「801板」を勘違いし、いわゆる「誤爆」したことがきっかけ。さらに、ロシアの韓国人留学生が暴行され死亡した事件に関する「2ちゃんねる」での書き込みへの反感から、今回の攻撃へと発展した。3月1日は韓国の独立運動が起こった日だという。現在同サーバのバックボーンに対するトラフィックは5Gbpsを超えており、50,000人規模での原始的なF5リロード攻撃が継続して行われているとしている。

http://maido3.cc/0301/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×