クラウドコンピューティングにおけるセキュリティの実証実験を開始(三菱総研) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.21(水)

クラウドコンピューティングにおけるセキュリティの実証実験を開始(三菱総研)

製品・サービス・業界動向 業界動向

株式会社三菱総合研究所 社会システム研究本部および情報技術研究センターと三菱電機株式会社 情報技術総合研究所は2月12日、共同で「クラウド環境活用に向けた企業内既存システムとの連携実証実験」に取り組んでいくと発表した。クラウドをはじめとするさまざまな環境のセキュリティ課題の検証を目的とした実証実験環境の構築・調整を完了し、今週より実証実験を開始した。2月26日までを予定している。

本プロジェクトでは、企業がクラウドコンピューティングを利用する際の実用的な形態において、認証連携の仕組みやクラウドに散在するデータへの適切なアクセス認可管理の仕組み、許可された人が必要なクラウドのみにアクセス可能となるセキュアなクラウド環境の実現を目指し、技術課題の検討・整理および必要な技術開発を行ってきた。パブリッククラウド環境にはAmazon EC2を使用している。今回の実証実験により、認証連携機能やデータ保護機能、ネットワーク仮想化機能、スケーラビリティ、セキュリティの評価を行う。

http://www.mri.co.jp/NEWS/press/2010/2015961_1395.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×