次世代コンテンツ・セキュリティを実現するアプライアンス製品を発表(ウォッチガード) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

次世代コンテンツ・セキュリティを実現するアプライアンス製品を発表(ウォッチガード)

ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は2月10日、新しいXCS(Extensible Content Security)製品戦略およびそれを実現する「WatchGuard XCS アプライアンス」を発表した。XCSは次世代コンテンツ・セキュリティ製品。メール・セキュリティとWebセキュリティを

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ウォッチガード・テクノロジー・ジャパン株式会社は2月10日、新しいXCS(Extensible Content Security)製品戦略およびそれを実現する「WatchGuard XCS アプライアンス」を発表した。XCSは次世代コンテンツ・セキュリティ製品。メール・セキュリティとWebセキュリティを実現するソリューションとなっている。WatchGuard XCSは6モデルがラインアップされ。500ユーザ規模から10,000ユーザ規模までの環境に対応する。

インバウンドのメール脅威対策に加え、アウトバウンド・データの管理を行うことで企業ネットワークでのデータ漏えいを防止する。自動化されたコンテンツ・セキュリティによってデータ漏洩の管理とブロックを実現した。また、オプションのWebSecurityサービスを追加することで、これらの機能をすべてのWebトラフィックに拡張し、総合的なセキュリティを実現できる。一元管理とレポート機能により運用コストと手間を削減でき、すべてのインバウンドとアウトバウンドのネットワーク・トラフィックの可視化と管理を可能にする。

http://www.watchguard.co.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×