情報漏えい防止プラットフォームの新製品を発表、他ベンダとの提携を強化(シマンテック) | ScanNetSecurity
2021.06.14(月)

情報漏えい防止プラットフォームの新製品を発表、他ベンダとの提携を強化(シマンテック)

シマンテック コーポレーションは2月8日、業界初のオープンな情報漏えい防止(DLP)プラットフォーム「Symantec Data Loss Prevention 10」を発表した。本製品は、情報漏えいの問題を検出して解決するためにGigaTrust、Liquid Machines、Oracle、PGP Corporationなどの他

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
シマンテック コーポレーションは2月8日、業界初のオープンな情報漏えい防止(DLP)プラットフォーム「Symantec Data Loss Prevention 10」を発表した。本製品は、情報漏えいの問題を検出して解決するためにGigaTrust、Liquid Machines、Oracle、PGP Corporationなどの他社ベンダと提携することにより、多くのオプションを提供している。

たとえば、合併契約書へのアクセスを少人数のグループに制限する場合、そのグループのDLPポリシーでデータを機密扱いにするように指定し、Microsoft社のActive Directory Rights Management Services(ADRMS)を使ってこのコンテンツのコピーにERMを適用することで、きめ細かな保護を行うことが可能となる。また、新たなFlexResponse機能では、セキュリティチームが機密データを含むファイルに対して暗号化やERMといったポリシーベースの保護を適用できるようになった。XMLやWebサービスへのサポートも追加されている。

http://www.symantec.com/ja/jp/about/news/release/article.jsp?prid=20100208_01
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×