専用型ホスティングサービスに仮想化サービスを追加、無償電話サポートも(GMOホスティング & セキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

専用型ホスティングサービスに仮想化サービスを追加、無償電話サポートも(GMOホスティング & セキュリティ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

GMOホスティング & セキュリティ株式会社は2月4日、同社ホスティングブランド「アイル」の専用型ホスティングサービスにおいて、仮想化技術を取り入れた「仮想化サービス」を同日より提供開始したと発表した。本サービスは、1台の物理サーバ上に複数のサーバ環境を構築する仮想化技術を用いたサービス。これにより複数のサーバの集約、統合を可能にする。価格は初期費用が10,500円、仮想化領域数に応じて4種類のメニューが用意されており、月額費用は1VEで5,250円からとなる。

RAID構成の高スペック専用サーバに、Parallels社のOS仮想化ソリューション「Virtuozzo」を搭載するため、サーバの効率性、柔軟性においても多様化するビジネスに十分に対応できるサーバ環境の実現が可能。仮想化ソフトウェアをインストールした状態で提供するため、用途に応じた仮想化サーバ環境の構築に専念できる。無償で「アイル」の24時間電話サポートを利用可能だ。

http://www.gmo-hs.com/newrelease/service/?q=isle/543
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×