「Gumblar」にも対応するWebサイト感染型マルウェア検知サービスを開始(NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2021.06.15(火)

「Gumblar」にも対応するWebサイト感染型マルウェア検知サービスを開始(NRIセキュア)

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社は2月3日、「Gumblar」をはじめとするマルウェアによるWebサイトへの攻撃を、24時間体制で検知する「Web感染型マルウェア検知サービス」を同日より提供開始したと発表した。価格は監視サーバ1台あたり月額368,000円(税抜き)。本サー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社は2月3日、「Gumblar」をはじめとするマルウェアによるWebサイトへの攻撃を、24時間体制で検知する「Web感染型マルウェア検知サービス」を同日より提供開始したと発表した。価格は監視サーバ1台あたり月額368,000円(税抜き)。本サービスは、NRIセキュアが開発した制御プログラムと、株式会社フォティーンフォティ技術研究所が開発したソフトウェア「Origma+」で構成する監視プログラムにより、Webサイトがマルウェアに感染していないかを定期的に巡回監視するというもの。

プログラムの挙動に注目したヒューリスティック方式の採用により、検知を回避する技術が高度化しているマルウェア、特に感染初期の未知のマルウェア発見に効果を発揮する。検知状況は、NRIセキュアの日米3拠点で展開するグローバルなインシデントレスポンス体制の運用監視メンバーが24時間体制で確認し、マルウェアを検知した場合は分析結果とともにリアルタイムにユーザへ報告する。なお、NRIセキュアではマルウェア検知後の事後対策支援サービスも別途、提供している。

http://www.nri-secure.co.jp/news/2010/0203.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×