個人情報を含むデータ等が記録されたPCを盗難される(あらた監査法人) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

個人情報を含むデータ等が記録されたPCを盗難される(あらた監査法人)

 あらた監査法人は1月26日、同監査法人の職員が使用する業務用PC1台が盗難被害に遭ったことが判明したと発表した。盗難されたPCには、一部関与先への業務提供を目的に収集・加工された個人情報を含むデータ等が保存されていることを確認したという。これは1月8日夜、同

製品・サービス・業界動向 業界動向
 あらた監査法人は1月26日、同監査法人の職員が使用する業務用PC1台が盗難被害に遭ったことが判明したと発表した。盗難されたPCには、一部関与先への業務提供を目的に収集・加工された個人情報を含むデータ等が保存されていることを確認したという。これは1月8日夜、同監査法人の職員が出張先からの帰宅途中に業務用PCの入った鞄の盗難被害に遭ったというもの。

 盗難されたPCには、富士火災海上保険株式会社および富士生命保険株式会社の顧客データを含む63,805名(法人を含む)の個人データ、ならびにその他4社分の社員データ6,191件が記録されていた。なお、同データには金融機関口座番号、カード情報は含まれていない。また、盗難されたPCには、多段階のIDとパスワードによる認証、および暗号化が施されていたという。


あらた監査法人:当監査法人職員の業務用パソコンの盗難被害に関するお知らせ
http://www.pwcaarata.or.jp/news/2010/0126.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×