メールフィルタリングソフトが「SecureCube / Labeling」のラベル付与機能に対応(HDE) | ScanNetSecurity
2021.06.17(木)

メールフィルタリングソフトが「SecureCube / Labeling」のラベル付与機能に対応(HDE)

 株式会社HDEは1月27日、同社のメールフィルタリングソフトウェア「HDE Mail Filter」が、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)の情報資産の管理ソフト「SecureCube / Labeling」に対応したと発表した。「SecureCube / Labeling」は、電子ファイルの情報資

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社HDEは1月27日、同社のメールフィルタリングソフトウェア「HDE Mail Filter」が、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)の情報資産の管理ソフト「SecureCube / Labeling」に対応したと発表した。「SecureCube / Labeling」は、電子ファイルの情報資産を重要度別に識別・整理を行うソフトウェア。特徴のひとつに「ラベル付与機能」がある。

 ラベル付与機能はユーザがファイルの重要度を設定できるもの。今回、本機能で電子ファイルに付与されたラベル情報(極秘、社外秘、関係者限など)に応じ、「HDE Mail Filter」でフィルタリングできる機能拡張を行った。これにより、例えば「社外秘」とラベルされたファイルの外部への電子メール送信を保留するなどが可能になり、より強固な情報漏えい対策を実現できる。

http://www.hde.co.jp/press/pressrelease/release.php?rd=201001270
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×