不正PC検知・排除システム「L2Blocker」を開始(ソフトクリエイト) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

不正PC検知・排除システム「L2Blocker」を開始(ソフトクリエイト)

 株式会社ソフトクリエイトは1月8日、中堅・大手企業向けの不正PC検知・排除システムの最新版「L2Blocker Ver.3.0」を2月1日より発売すると発表した。本製品は、既存ネットワーク環境を変更することなく、「L2B センサー」を既存スイッチに挿し込むだけで管理・運用がで

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ソフトクリエイトは1月8日、中堅・大手企業向けの不正PC検知・排除システムの最新版「L2Blocker Ver.3.0」を2月1日より発売すると発表した。本製品は、既存ネットワーク環境を変更することなく、「L2B センサー」を既存スイッチに挿し込むだけで管理・運用ができることが特徴。固定IPアドレス環境、DHCP環境、無線LAN環境を問わず、短期間で導入が可能となっている。また、Webベースでの管理ツール「L2B マネージャー」により、容易な集中管理を実現している。

 また、セグメント毎での管理や各種一覧画面、ログ管理、アラート機能、CSV入出力機能など、便利で充実した機能を多数実装している。新バージョンでは、タグVLAN環境に対応し、複数セグメントでもタグVLAN対応L2Bセンサー1台で監視することが可能となった。また、L2Bセンサーの性能が従来センサーに比べ約3倍向上し、大規模ユーザへの対応が強化された。今後は、他セキュリティ製品との製品連携をアライアンスにて積極展開していく予定だ。

http://www.softcreate.co.jp/file/1262912972.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×