IT資産統合管理ソリューションと不正PC検知・排除システムの連携で協業(コア、ソフトクリエイト) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

IT資産統合管理ソリューションと不正PC検知・排除システムの連携で協業(コア、ソフトクリエイト)

 株式会社コアと株式会社ソフトクリエイトは1月7日、IT資産統合管理ソリューション「コアITAM」と、不正PC検知・排除システム「L2Blocker」との製品連携で協業したと発表した。「コアITAM」は、PC・サーバ・ストレージ・ネットワーク機器・保守契約書・ドキュメントなど

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社コアと株式会社ソフトクリエイトは1月7日、IT資産統合管理ソリューション「コアITAM」と、不正PC検知・排除システム「L2Blocker」との製品連携で協業したと発表した。「コアITAM」は、PC・サーバ・ストレージ・ネットワーク機器・保守契約書・ドキュメントなどすべてのIT資産を一元管理できるソリューション。また「L2Blocker」は、不正PCのネットワークへの接続を瞬時に検知し、排除するアプライアンス型の検知・排除システム。

 今回の連携により、「コアITAM」で把握していない未登録PC(不正PC)を「L2Blocker」が検知して即時に管理ネットワークから排除でき、また「コアITAM」のセキュリティポリシー管理機能により検知された違反PCを「L2Blocker」を利用してネットワークから切り離すことが可能となる。今後両社は、同連携ソリューション販売代理店経由により相互販売し、販売・マーケティング活動を行っていく予定だ。

http://www.core.co.jp/news/2010/press_100107.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×