Microsoft IISの脆弱性検証レポートを公開(NTTデータ・セキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

Microsoft IISの脆弱性検証レポートを公開(NTTデータ・セキュリティ)

 NTTデータ・セキュリティ株式会社は12月25日、MicrosoftのInternet Information Server(IIS)で確認された脆弱性に関する検証レポートを公開した。この脆弱性は、拡張子によるアプリケーションマッピング処理を回避され、実行ファイルではない拡張子のファイルを実行

製品・サービス・業界動向 業界動向
 NTTデータ・セキュリティ株式会社は12月25日、MicrosoftのInternet Information Server(IIS)で確認された脆弱性に関する検証レポートを公開した。この脆弱性は、拡張子によるアプリケーションマッピング処理を回避され、実行ファイルではない拡張子のファイルを実行ファイルとして処理される危険性があるというもの。

 同社では、Windows 2003 SP2をターゲットシステムとして、Microsoft IISに設置されているファイルアップロード用コンテンツにアクセスし、細工した実行ファイルをアップロードすることでブラウザからターゲットシステムに存在するディレクトリ、ファイル一覧の取得を試みる検証を行った。この結果、Webサービスの実行ユーザ権限でのフォルダ、ファイル一覧の取得に成功した。

http://www.nttdata-sec.co.jp/article/vulner/pdf/report20091225.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×