通報処理件数[2009年9月]を発表(インターネット・ホットラインセンター) | ScanNetSecurity
2021.06.15(火)

通報処理件数[2009年9月]を発表(インターネット・ホットラインセンター)

 インターネット・ホットラインセンターは12月15日、2009年9月の通報処理件数を発表した。これによると、2009年9月に寄せられた通報件数は12,438件で、ガイドラインを基準に分類すると、違法情報は国内2,498件、国外499件の合計2,997件、有害情報は国内189件、国外311件

製品・サービス・業界動向 業界動向
 インターネット・ホットラインセンターは12月15日、2009年9月の通報処理件数を発表した。これによると、2009年9月に寄せられた通報件数は12,438件で、ガイドラインを基準に分類すると、違法情報は国内2,498件、国外499件の合計2,997件、有害情報は国内189件、国外311件の合計500件となっている。違法情報では、「わいせつ物公然陳列」が1,483件(国内)と最も多かった。

 違法情報のうち、警察に通報した件数は2,454件、プロバイダなどへ連絡した件数は1,973件、海外ホットラインへ通報した件数は71件となっている。有害情報では、「違法行為を直接的かつ明示的に請負・仲介・誘引等する情報」が173件(国内)が最も多かった。有害情報のうち、プロバイダなどへ連絡した件数は151件となっている。

http://www.internethotline.jp/statistics/2009/stat200909.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×