Amazon EC2を通じてセキュリティソリューションなどを提供開始(米Symantec) | ScanNetSecurity
2021.06.18(金)

Amazon EC2を通じてセキュリティソリューションなどを提供開始(米Symantec)

 米Symantec社は12月9日、次世代のセキュリティ管理及び大企業向けストレージ管理ソリューションを、Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)を通じて提供することを発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米Symantec社は12月9日、次世代のセキュリティ管理及び大企業向けストレージ管理ソリューションを、Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)を通じて提供することを発表した。

 提供するのは、Symantec AntiVirusに高度な脅威防止機能を組み合わせて、ウイルスやスパイウェア、ゼロデイ脅威、ルートキットといった悪意のある攻撃からデータを防御する「Symantec Endpoint Protection」と、中央集中管理インタフェースから複数のホストを管理し、オンラインストレージのパフォーマンスと可用性を最適化することができる「Veritas Storage Foundation Basic」の2製品。クラウド内サーバのセキュリティ強化、ストレージ管理などを支援する。

 既にカスタマイズされたAmazon Machine Image(AMI)の形態で提供を開始しており、料金は1時間単位の課金制。日本国内での展開については未定。

http://www.symantec.com/ja/jp/about/news/release/article.jsp?prid=20091210_01
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×