バリオセキュアとBIGLOBE、サービス型セキュリティ対策を推進 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

バリオセキュアとBIGLOBE、サービス型セキュリティ対策を推進

製品・サービス・業界動向 業界動向

 バリオセキュア・ネットワークス株式会社は、NECビッグローブ株式会社と共同で、ビッグローブ社が中規模企業向けに提供する「BIGLOBEファイアウォールサービス(VSR)」のスタートアップキャンペーンを12月14日から開始した。来春2月28日までの期間中の新規申込者の、初期費用と月額費用1ヶ月間が無料となる。

 ソフトウェアや機器を購入せずに、必要な機能のみをサービス契約で利用するサービス化の波は、情報セキュリティ対策の分野でも進展している。

 「BIGLOBEファイアウォールサービス(VSR)」は、専用UTMであるVSR(VarioSecure Router)を企業にサービス提供するため「セキュリティ機器の購入が不要で、少ないイニシャルコストでの導入が可能」「導入から運用までをサポートするため技術知識が不要で管理者負荷が小さい」「UTMの中の必要な機能のみを利用できる」「サービス料金が月額固定」等々のメリットがある。


http://business.biglobe.ne.jp/isp/firewall/campaign.html
http://www.variosecure.net/whatsnew/20091214_BIGLOBE_Vario_F.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×