従業員のPCを検査する情報漏えい対策サービスを提供開始(ALSOK) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

従業員のPCを検査する情報漏えい対策サービスを提供開始(ALSOK)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 綜合警備保障株式会社(ALSOK)は12月9日、SaaS型の法人向け情報漏えい対策サービス「PC Auditor」を12月10日より販売開始すると発表した。本サービスは、従業員がオフィスまたは自宅の検査対象のPCから専用サイトにアクセスし、検査ツールをダウンロードしてPCの検査を行うというもの。これにより、ファイル共有ソフトや業務ファイルの有無、Windowsの更新設定などを確認できる。

 検査結果は、管理者が直接データでダウンロードできるほか、ALSOKが管理者に取りまとめて報告することも可能。また共有ソフトだけでなく、自宅に持ち帰った業務ファイルの有無の検査も可能。さらに、新型インフルエンザ対策などで多くの企業が従業員の自宅勤務の検討を始めているが、その情報漏えい対策としても活用できる。「P2P BASIC」「情報漏えい防止BASIC」「情報漏えい防止PLUS」の3種類のメニューが用意されている。

http://www.alsok.co.jp/company/news/news_release_details.htm?alpc_news.news_detail[id]=1092
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×