統合ログ管理システムがアクセス制御・監査ツールと連携(インフォサイエンス、NRIセキュア) | ScanNetSecurity
2020.06.07(日)

統合ログ管理システムがアクセス制御・監査ツールと連携(インフォサイエンス、NRIセキュア)

 インフォサイエンス株式会社は12月1日、同社の統合ログ管理システム「Logstorage」とNRIセキュアテクノロジーズ株式会社のアクセス制御・監査ツール「SecureCube / Access Check」を連携させる「Logstorage Access Check連携パック」の販売を2010年1月11日より開始する

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 インフォサイエンス株式会社は12月1日、同社の統合ログ管理システム「Logstorage」とNRIセキュアテクノロジーズ株式会社のアクセス制御・監査ツール「SecureCube / Access Check」を連携させる「Logstorage Access Check連携パック」の販売を2010年1月11日より開始すると発表した。価格は10万円(税別)。

 今回製品化したのは、「SecureCube / Access Check」が記録したサーバへのアクセスログを、統合ログ管理システム「Logstorage」に自動収集し、高速なログ追跡やレポート出力を可能にする、製品連携用のパッケージ。両製品の連携により、「SecureCube / Access Check」が持つアクセス制御機能による「予防的統制」と、「Logstorage」が持つ強力なログ管理・追跡機能による「発見的統制」を併せて実現することで、内部統制・情報セキュリティの一層の強化をリーズナブルに実現する。

http://www.logstorage.com/sales/news20091201.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×