JNSAを騙る「脅しメール」に注意喚起(JNSA) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.20(金)

JNSAを騙る「脅しメール」に注意喚起(JNSA)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は11月19日、JNSAを騙った「脅しメール」が出回っていることを11月18日に確認したとして注意喚起を発表した。メール本文には、英文にてJNSAの名前、住所、電話番号等が記載され、FBIによりテロ行為へ関わったとして逮捕状が出ている、ネットワークについても監視されている、関与していないという書類を用意しなければ○月○日に逮捕する、FBIからの指示に従え、という内容が記載されているという。同協会では、このようなメールは一切送付していない。現時点ではウイルスなどは確認されていないが、万一受信した際には扱いに注意するよう呼びかけている。


http://www.jnsa.org/notice/2009/091119.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×