自宅PC内の会社情報をチェックできるSaaS型情報漏えい対策サービスを開始(NTT-ME) | ScanNetSecurity
2021.06.13(日)

自宅PC内の会社情報をチェックできるSaaS型情報漏えい対策サービスを開始(NTT-ME)

 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)は10月30日、NTTグループ内で実績のある情報漏えい対策サービス「ちぇっくME PC」をSaaS型サービスとして提供すると発表し、11月2日よりサービス提供を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー(NTT-ME)は10月30日、NTTグループ内で実績のある情報漏えい対策サービス「ちぇっくME PC」をSaaS型サービスとして提供すると発表し、11月2日よりサービス提供を開始した。

 同サービスは、社員の自宅などのPC内の顧客情報・会社情報及び指定ソフトウェアを検索し、削除・利用禁止するとともに、その実施状況を上司やシステム管理者へ自動的にレポートすることが可能なSaaS型情報漏えい対策サービス。設定した検索条件リストを基に、個人情報を含む会社情報などを検索・削除できる他、Winnyなどの利用禁止対象ソフトを探し出し、削除、起動禁止にすることが可能。

 また、各PCの実施結果を自動的に集計し、管理者にレポートする機能を備えており、簡単かつ確実に社外PCの情報漏えい対策を行うことができる。この他、会社ごとの独自キーワード登録設定機能、ウイルス対策ソフト更新状況通知機能なども搭載。対応OSはWindows Vista/XP/2000/ME/98。料金は、初年度1,890円/台(対象PCが1〜999台)〜431円/台(10,000台〜)。2年目以降は420円/台。

http://www.ntt-me.co.jp/news/news2009/nws091030.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×