データベースのセキュリティ・コンプライアンス製品の最新版を提供開始(フォーティネット) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

データベースのセキュリティ・コンプライアンス製品の最新版を提供開始(フォーティネット)

 フォーティネットジャパン株式会社は10月28日、データベースセキュリティとコンプライアンス製品のメジャーアップデート版として「FortiDB4.0」を発表した。新バージョンでは、分かりやすいGUIの採用やポリシーの集中管理、そしてメモリ参照型方式によるデータベースへ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 フォーティネットジャパン株式会社は10月28日、データベースセキュリティとコンプライアンス製品のメジャーアップデート版として「FortiDB4.0」を発表した。新バージョンでは、分かりやすいGUIの採用やポリシーの集中管理、そしてメモリ参照型方式によるデータベースへのアクセスの記録監視と監査を行う新しいデータ管理方法といった新機能が追加されている。

 さらに、拡張性と性能を改善するために新しいアーキテクチャが採用された。これにより、1台のFortiDBシステムが1日に何億もの監査記録を扱うことができるようになり、ユーザはハードウェアリソースの最適化とTCOの改善が可能になる。新バージョンは、11月よりすべてのFortiDBアプライアンスで利用可能となる。また同社では、購入前に製品を2週間試用できる「FortiDB脆弱性評価(VA)ツール」も提供している。

http://www.fortinet.co.jp/news/pr/2009/pr102809.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×