インターネットを利用したセキュリティ教育コースを提供開始(ラック) | ScanNetSecurity
2020.10.29(木)

インターネットを利用したセキュリティ教育コースを提供開始(ラック)

 株式会社ラックは10月8日、主に従業員が国内外に広く分散している企業や、従業員数が多く集合研修の実施が困難な企業向けに、インターネットに接続されたPCを使用したeラーニング形式のセキュリティ教育を同日より提供すると発表した。これは、企業のセキュリティ教育

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ラックは10月8日、主に従業員が国内外に広く分散している企業や、従業員数が多く集合研修の実施が困難な企業向けに、インターネットに接続されたPCを使用したeラーニング形式のセキュリティ教育を同日より提供すると発表した。これは、企業のセキュリティ教育のニーズに対して、アドバンサーブ社のeラーニング配信システムを利用して教育コンテンツを配信し、都合の良い時間帯を選んで受講できるというもの。

 集合研修に比べて時間や工数の削減や費用負担の軽減が可能な他、コースの最後には確認テストを行い、受講者の理解度チェックなどの効果測定も実施する。「オフィスユーザ向けセキュリティコース(6,000円/人:eラーニング75分+問題と解説30分)」と「情報セキュリティ躾(しつけ)プログラム(9,500円/人:eラーニング150分+問題と解説30分)」が用意されており、今後、技術者向けのセキュリティ教育コースも追加提供していく予定だという。価格は共に税別。

http://www.lac.co.jp/news/press20091008.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×