活動概要、インシデントハンドリング業務報告[2009年7月〜9月]を発表(JPCERT/CC) | ScanNetSecurity
2022.01.17(月)

活動概要、インシデントハンドリング業務報告[2009年7月〜9月]を発表(JPCERT/CC)

 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は10月8日、「JPCERT/CC 活動概要」および「JPCERT/CC インシデントハンドリング業務報告」(ともに2009年7月1日〜2009年9月30日)を公開した。活動概要では、「国際インシデント対応演習への参加、人気セ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は10月8日、「JPCERT/CC 活動概要」および「JPCERT/CC インシデントハンドリング業務報告」(ともに2009年7月1日〜2009年9月30日)を公開した。活動概要では、「国際インシデント対応演習への参加、人気セミナーの海外展開、アジア諸国のNational CSIRT 構築支援活動などによる国際貢献、連携強化」「FIRST Annual Conference Kyoto 2009:世界のセキュリティチームによる国際会議の日本開催が成功裏に終了」など7つのトピックを挙げている。

 インシデントハンドリング業務報告では、JPCERT/CCが2009年7月1日から2009年9月30日までの間に受け付けた届出のうち、コンピュータセキュリティインシデントに関する届出(メール、FAXの延数)は2,983件(3,228通)で、インシデント対象IPアドレス数は3,141アドレスであった。本報告書では、詳細な報告内容を掲載している。

http://www.jpcert.or.jp/pr/2009/pr090006.pdf
http://www.jpcert.or.jp/pr/2009/IR_Report091008.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×