EZweb「とくする情報」に新規登録した会員情報が閲覧可能な状態に(mediba) | ScanNetSecurity
2022.08.17(水)

EZweb「とくする情報」に新規登録した会員情報が閲覧可能な状態に(mediba)

 株式会社medibaは9月28日、同社が提供するau携帯電話インターネットサービス「EZweb」上の無料情報サイト「とくする情報」に新規会員登録した顧客の登録情報が、他のユーザに閲覧可能となる事態が発生したことが判明したと発表した。これはシステム不具合により、一定

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社medibaは9月28日、同社が提供するau携帯電話インターネットサービス「EZweb」上の無料情報サイト「とくする情報」に新規会員登録した顧客の登録情報が、他のユーザに閲覧可能となる事態が発生したことが判明したと発表した。これはシステム不具合により、一定の条件において特定の会員番号に繰り返し会員登録が行われる状況が発生したというもの。

 このため「とくする情報」に新規に会員登録した一部の顧客の登録情報が、次に会員登録を行った顧客に閲覧されてしまった可能性がある。不具合が発生したのは2009年9月16日22時37分から翌17日0時7分、および9月17日21時28分から22時10分。この間に会員登録を行ったのは1,507名で、そのうち15名の登録情報が、最大67名に閲覧された可能性があるという。閲覧された可能性のある登録情報はニックネーム、携帯メールアドレスなど。


http://www.mediba.jp/news/files/news090928.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×