1,400名へのプレゼント当選通知メールを「TO」で送信(リンナイ) | ScanNetSecurity
2022.08.17(水)

1,400名へのプレゼント当選通知メールを「TO」で送信(リンナイ)

 リンナイ株式会社は9月15日、同社が保有するメールアドレスの一部が流出する事故が発生したことが判明したと発表した。これは9月14日16時頃、同社が企画した「Home緑化プロジェクト ブルーベリー苗木プレゼント」へのwebからの応募者の中から、抽選で選ばれた1,400名に

製品・サービス・業界動向 業界動向
 リンナイ株式会社は9月15日、同社が保有するメールアドレスの一部が流出する事故が発生したことが判明したと発表した。これは9月14日16時頃、同社が企画した「Home緑化プロジェクト ブルーベリー苗木プレゼント」へのwebからの応募者の中から、抽選で選ばれた1,400名に当選通知メールを送信した際に、送信先メールアドレスを「BCC」に入力すべきところを、誤って「TO」に入力して送信したというもの。

 通知メールは100名を1組として計14回送信したため、受信者は100名のメールアドレスが見える状態になっていた。同日17時頃、上記メールの受信者から問い合わせがあり、同社担当者が状況を把握して直ちに該当者1,400名全員にお詫びと同メールの削除を依頼したという。なお、流出した情報はメールアドレスのみ。


http://www.rinnai.co.jp/releases/2009/0915/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×