Mac版を同梱し、最大3台までインストール可能なウイルスバスター(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2024.07.24(水)

Mac版を同梱し、最大3台までインストール可能なウイルスバスター(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は9月2日、都内で行われた記者発表会で「ウイルスバスター2010」のダウンロード販売を同日17時、店頭発売を9月4日から開始すると発表した。同社取締役 日本地域担当の大三川氏によると、今後1年間で1,100万ユーザの新規販売・更新を目指すとい

製品・サービス・業界動向
 トレンドマイクロ株式会社は9月2日、都内で行われた記者発表会で「ウイルスバスター2010」のダウンロード販売を同日17時、店頭発売を9月4日から開始すると発表した。同社取締役 日本地域担当の大三川氏によると、今後1年間で1,100万ユーザの新規販売・更新を目指すという。

 同製品は、総合ウイルス対策、スパイウェア対策、有害サイト対策、迷惑・詐欺メールの判定、不正侵入対策、ネットワーク管理、個人情報漏えい防止等を備える総合セキュリティソフト。

 今回のバージョンでは、「Trend Micro Smart Protection Network」関連技術を導入。その一つである「スマートフィードバック」では、ユーザのパソコンに侵入しようとした不正プログラムと思われるファイルの情報などを自動的に同社のデータベースに送信、その内容を同社で分析し、分析結果をWebレピュテーション(安全性評価)情報などに迅速に反映する。また、前バージョンと比較して起動時間を約3割、クイック検索時間を約2割短縮したという。

 さらに今回のバージョンでは、Mac OSに対応したセキュリティソフト「ウイルスバスター for Mac」を同梱、Macを狙ったウイルス・スパイウェア対策、フィッシング詐欺対策、有害サイト規制の機能を備える。さらに、Windows でも Macでも1シリアルで3台まで自由に組み合わせて利用できる新ライセンス体系を導入した。

 価格は、トレンドマイクロ・オンラインショップで、1年版 5,980円、3年版 12,800円、保険&PCサポート 1年版 7,980円、ダウンロード 1年版 4,980円、保険&PCサポート ダウンロード 1年版 6,980円(全て税込)となっている。

http://jp.trendmicro.com/jp/about/news/pr/article/20090901124415.html
《ScanNetSecurity》

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 日本規格協会、ISO / IEC 27002 の改訂を受け「JIS Q 27002:2024」発行

    日本規格協会、ISO / IEC 27002 の改訂を受け「JIS Q 27002:2024」発行

  2. GMOイエラエ、カルチャーデック公開

    GMOイエラエ、カルチャーデック公開

  3. 人を標的とした脅威から守るために ~ KnowBe4 が Egress 買収

    人を標的とした脅威から守るために ~ KnowBe4 が Egress 買収

  4. GMOイエラエ「ホワイト企業認定」最高ランクのプラチナ取得 三回目

  5. 「鉄道版生成 AI」の開発も ~ JR東日本で DX 推進のため生成 AI 活用

  6. セキュリティ企業の セキュリティ企業による セキュリティ企業のための投資ファンド ~ GSX 青柳史郎が語る「日本サイバーセキュリティファンド」設立趣旨

  7. Proofpoint Blog 38回「生成 AI の影響で日本はビジネスメール詐欺が増加」

  8. 非エンジニアの文系ライターが挑んだSecuriST(セキュリスト)認定ネットワーク脆弱性診断士受験記 [前編] もしもう一度ゼロからやり直せるなら

  9. 福森大喜氏 GMOイエラエに参画 ~ インターポールサイバー捜査部門 世界初 民間登用出向者

  10. 認証とID管理にガバナンスを ~ NTTデータ先端技術「VANADIS」で実現する「IGA(Identity Governance and Administration)」とは

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×